はじめてパパのしおり

育児記録、旅行や街の情報、物のレビューなどしていきます

車のキーレスの電池交換をしよう

 

キーレスの反応が悪くなってきた

最近、キーレスの反応が悪くなってきたので、

電池を変えてみることにしました。

ちなみに、電池が無くなってくると、

エンジンもかけれないのが、

今の僕の車、プリウスαです。

 

電池が無くなってきたときのエンジンのかけ方

電池が無くなってきたら、

スターターにキーレスをくっつけて、

普段通りエンジンをかければ、いけます。

微弱な電波を拾うみたいです。

近づけないと反応しないというそんな状態まで来てしまった。笑

f:id:pop-ran:20190215073642j:image

 

 

こんなキーレスタイプ

僕のキーレスは、こんなキーレスです。

トヨタ

f:id:pop-ran:20190214225602j:image

f:id:pop-ran:20190214225657j:image

今日は、このキーレスの電池交換をしました。

ディーラーでやると、工賃がとられます(たぶん。)

これは簡単なので、

自分でやった方がいいです。

 

取り替え開始

まずは、側面のボタン、

プッシュ(PUSH)を押しながら、

f:id:pop-ran:20190214225912j:image

 

キーを引っ張り出します。

f:id:pop-ran:20190214225942j:image

 

引っ張り出した横にマイナスドライバーを入れ、90度に回します。

f:id:pop-ran:20190214230013j:image

 

外れます。

f:id:pop-ran:20190214230123j:image

 

右側の方の中身を取り出します。

f:id:pop-ran:20190214230154j:image

 

電池発見。

テスターがあったら、電池容量を測ってみましょう。

そんなに下がってないと思いますが、

意外に効かなくなります。

 

おんなじ電池を百均で購入する。

C R1632です。

注意:キーレスによっては違うかもしれないので、確認要です。

f:id:pop-ran:20190214230338j:image

向きに気をつけて、

外した順にはめていく。

 

f:id:pop-ran:20190214230434j:image

 

完了。

効きが良くなりました。

電池代の100円と消費税、

工賃なしで数分でできました。

 

余談

あぁ、やっぱりキーレスって便利〜。

ひと昔前は、鍵を取り出して、

差し込んでましたからね。

雨の日なんて、早く早くーって感じで。

 

何やら、キーレスの特性を逆手に、

鍵を開けて、車を窃盗するなんてのも、

最近ニュースでやってました。

微弱に出ている電波を拾って、キーレスなしでも車のエンジンをかけちゃうんですって!

なんか、すごいなって感じですが。。

 

便利になったが上に起きてしまうこともあります。気をつけよう。

僕は缶の中にしまって、電波カットしています。

効果あるのか無いのか分かりませんが、

缶の中にいれると、大丈夫って言ってました。