はじめてパパのしおり

育児記録、旅行や街の情報、物のレビューなどしていきます

金魚が泳ぐ城下町、奈良の大和郡山を観光

奈良といえば、奈良公園東大寺

って思っていましたが、今回はそんな有名な場所より南西の方角、

大和郡山を観光しました。

 

今回観光したのは、

大和郡山城とそこで行われているイベント「盆梅展」という梅まつりです。

お昼はランチで、「翁」という定食屋さんで頂きました。

 

 

①平宗 柿の葉寿司

奈良のソウルフードといえば、「柿の葉寿司」のようで、

小腹も空いていたので、柿の葉っぱでくるんだお寿司をいただきます。

この後、お昼ごはんも控えているのでひとつだけ!笑

 

近鉄郡山駅を降りてすぐの所に、柿の葉寿司で有名なお店、

「平宗」さんがあったので食べてみました。

(この平宗はいろんな所に店舗があります)

f:id:pop-ran:20190310140554j:plain

近鉄郡山駅の横

 

f:id:pop-ran:20190310140956j:plain

さば寿司と穴子寿司

一個だけということで、何個かあるメニューの中で迷いましたが、

さば寿司をいただくことにしました。

最初は、柿の葉っぱ?おいしいの?って思いましたが、

柿の葉っぱの味がほんのりして、むしろおいしかったです。

 

 

②季節の料理 翁

近鉄郡山駅から、北東の方向にある「翁」という定食屋さんでお昼ごはんを食べました。

普通の民家でやっているので、見落としてしまいそうですが、大きな蛙が目印です。

f:id:pop-ran:20190310143726j:plain

季節料理「翁」

入り口は奥にあります。

f:id:pop-ran:20190310144049j:plain

この金魚がかわいかった。
さすが金魚の泳ぐ町ですね。

ここまで10分程度歩いてくるだけでも金魚を見かけました。

 

人気のメニューは、翁弁当のようですが予約が必要です。

今回は、いきなり行ってしまったので、こんなメニューをいただきます。

 

お造り定食

お刺身が好きなので、やっぱりお造りがいいですね。

f:id:pop-ran:20190310145409j:plain

 

ごはんは、じゃこが混ぜてありました。

f:id:pop-ran:20190310150537j:plain

じゃこめし


じゃこも奈良の名物のようですね。

旅館の食事でもじゃこが出ました。

少し甘い味で、おいしいです。

f:id:pop-ran:20190310150627j:plain

赤貝がこりこり、刺身もぷりぷり

お刺身は、こんなにいっぱい出てきました。

種類も量もこんなにいっぱい!

この量に対して、もう少し御飯がほしかったですけどね。

更にこんなのが追加で出てきました。

f:id:pop-ran:20190310152958j:plain

蛸の卵

見た目はちょっくらグロいですが、お酒のおつまみには最高です。

そして、デザート。

f:id:pop-ran:20190310153116j:plain

白玉ぜんざい

白玉ぜんざいと、お口直しの塩昆布。

これだけついて1500円でしたから、お得なランチでした。

 

天ぷら定食

こちらが天ぷら定食です。

f:id:pop-ran:20190310161650j:plain

天ぷら定食

天ぷらもボリューム満点でした。 

なかなか天ぷら定食でもこんなに入っていないので、お得でした。

 

③金魚水槽

大和郡山に来たのは、変わった金魚水槽があるからです。

変わった水槽というのは、電話ボックス自体が水槽になっているという。

でも、撤去してしまったようで、残念でした。

代わりに、京都銀行前の金魚水槽をパシャリ!

f:id:pop-ran:20190310173300j:plain

金魚水槽

元気に泳いでいましたよ。

 

大和郡山のマンホール

金魚が泳ぐ城下町、こんな所にも泳いでいました。

それは、マンホール。カラーバージョン!

f:id:pop-ran:20190310173132j:plain

金魚マンホール

思わずまたパシャリ!

 

⑤幻の天守大和郡山城?

大和郡山城は城跡なので、天守閣がないのでちょっとばかし残念なんですが、

櫓(やぐら)が天守閣に見えてしまいました。

f:id:pop-ran:20190310154022j:plain

追手向櫓

手前の木は桜なので、もう数日後だったら絶好の写真スポットになりそうでした。

あと2週間くらいかな??

 

⑥盆梅展

先ほどの昼ごはん、翁から歩いて15分程度、

大和郡山城周辺で、盆梅展という梅まつりがやっていました。

今年は梅の開花が早かったのか3月9日でしたが、散り始めていました。

でもきれいに見れました。

f:id:pop-ran:20190310153436j:plain

f:id:pop-ran:20190310153517j:plain

f:id:pop-ran:20190310153704j:plain

梅はとてもきれいでした。

ただ天気は良かったんですが、風が強くて寒い!
さらに、花粉もよく飛んで結構つらい!!

 

 

天守台 

この大和郡山城の城跡には天守台がありました。

f:id:pop-ran:20190310154416j:plain

天守

f:id:pop-ran:20190310154922j:plain

天守台からの景色

すごくいい景色!奈良の街が一望できます。

天守閣は関ヶ原の戦い後、解体されて再建はされなかったようです。

幻の天守と言われていましたが、発掘調査で礎石が発見されたようです。良かった!

f:id:pop-ran:20190310160802j:plain

発掘調査

礎石の見つかった場所のようです。

 

わたしの大和郡山観光まっぷ

実際にわたしが周った観光まっぷを作りました。

①平宗 柿の葉寿司

②季節の料理 翁

③金魚水槽

大和郡山のマンホール

⑤幻の天守大和郡山城?

⑥盆梅展

天守

⑧紺屋川

大和郡山マップ

⑩外堀緑地

 

⑧~⑩はクリックすると写真が出てきます。

 

以上、大和郡山観光でした(2019/3/8)。