はじめてパパのしおり

~半人前以下のパパと家族のものがたり~

出産祝いや0歳児へのおすすめの絵本、まついのりこさんの赤ちゃんの本を紹介

4か月検診の時に、保健士さんからのオススメということで、

まついのりこさんの赤ちゃんの本を紹介してもらいました。

14cm×14cmで持ち歩くにもちょうどいいサイズになっています。

そんな絵本をいくつか紹介します。

 

 

「じゃあじゃあ びりびり」

乗り物の絵と音や動物の絵と声、水道から水が出る音などの擬音が

描かれています。

簡単に描かれていて、色使いも鮮やかでとても分かりやすいです。

 

読んであげると、「あーあー、あーあー」と言って、

手で絵を触っていました。

本もぺらぺらではなく、厚紙のようにしっかりしているので、

よだれなどで手が濡れていても大丈夫です。

 

「おたんじょうび」

おいしそうな食べ物をいろんな車が運んでいくという話です。

食べ物や乗り物を覚えてほしいな。

食べ物を見て、食欲も増えればいいですね。 

 

「あめふり」

雨降りだからこそ見れる虫、庭の虫たちが動き出すので、

いろんな虫を覚えてくれるといいな。

手で触れるようになるかな?実際はこんなにかわいらしくないよ。笑

 

「ばいばい」

いろんな動物に出会い、そして「ばいばい」していきます。

出会ったときは「こんにちは」、別れるときは「ばいばい」。

子供の手を振る姿はかわいいですね。

 

「みんなでね」

みんなで過ごす楽しい一日を描いています。

表紙の仲の良さがいいですね。

ありさん」から「ぞうさん」まで、集団生活の楽しさが分かればいいな。

 

「おかあさんだ」

いろんな動物の子供が泣いていて、そしてお母さんが見つかると喜びます。

ママへの安心感が描かれています。

やっぱりママが大好きですね。

 

「おおきくなった!」

ちいさな物が、大きくなった。

成長が分かる本です。

ちゃんと成長してくれるといいな。 

 

その他、こんなお得な絵本のセットもありました。